文具

「Sketch Bookのすべて」を読むーースケッチブックの定番はことしで還暦

本屋さんで見かけて、思わず買ってしまった。 maruman公式 SketchBookのすべて ー誰もが一度は使ったことがあるスケッチブック 作者: MdN編集部 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション 発売日: 2018/06/19 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商…

気になっていたアメリカの新聞記者が使っているメモ帳、Reporters Notebookというんだ

新聞記者が登場するアメリカの映画を見るたびに、気になっているものがあった。たぶん初めて見たのは、この映画...大統領の陰謀 (字幕版)発売日: 2013/11/26メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログ (2件) を見る ロバート・レッドフォード扮するワシン…

簡単デジタル保存ができる不思議な感覚のノート「Everlast」

【全米記録超え】半永久的に使えるスマートノート 一瞬で消せる 社会人が重宝するメモや議事録をクラウドで保存可能 ロケットブック Rocketbook エバーラスト Everlast【電子ノート 電子手帳 メモ帳 キャンパスノート 学習ノート スケッチブック用として】 (…

今年の手帳は高橋書店の「リベルプラス」。日記的に「MOLESKINEスケジュールノート」

毎年、何を手帳に使うか、悩んでしまう。実際にはスケジュール管理はGoogleカレンダーを使っていて、これでパソコンでも、スマホでも予定を見ることができる。スケジュールの検索も簡単。でも、やはり紙の手帳も手軽で、ひとつは持っておきたい。というわけ…

ノートは測量野帳かな、と思いつつ、モレスキンに戻ってしまった。加えてLAMYの万年筆に回帰。

メモ用のノート、KOKUYOの測量野帳で行こうかな、と思っていた。コクヨ 測量野帳スケッチ白上質 40枚×10冊出版社/メーカー: コクヨメディア: 購入: 3人 クリック: 195回この商品を含むブログ (18件) を見る 測量野帳、薄くて軽いところがいいのだが、こ…

来年の手帳は、これかなあ、とーー「ほぼ日手帳WEEKS 2014」

ほぼ日手帳 WEEKS 2014 モノカラー ネイビー出版社/メーカー: 東京糸井重里事務所発売日: 2013/09/01メディア: Diaryこの商品を含むブログ (1件) を見る 2014年の手帳販売が既に始まっているが、何がいいかなあ、と思って、悩んだ挙句、選んだのは「ほぼ日手…

KOKUYOの「測量野帳(スケッチブック)」がなかなかいい

コクヨ 測量野帳スケッチ白上質 40枚×10冊出版社/メーカー: コクヨメディア: 購入: 3人 クリック: 195回この商品を含むブログ (18件) を見る モレスキンもいいのだけど、ちょっとかさばる。フィールドノートに良いノートがないかと思ったら、これに辿り…

クリスマス・イブに思う年末年始に物欲が向かうところ...

クリスマス・イブかあ。今年も残り少ないということで、年末年始に物欲が向かっている先を拾ってみると。まず、こちら...FUJITSU ScanSnap iX500 FI-IX500出版社/メーカー: 富士通発売日: 2012/11/30メディア: Personal Computers購入: 3人 クリック: 60回こ…

ほぼ日手帳 WEEKS 2013

ほぼ日手帳 2013 WEEKS(ホワイトライン・ブラック)ソフトカバー作者: 佐藤卓,糸井重里出版社/メーカー: 東京糸井重里事務所発売日: 2012/10/01メディア: Stationery購入: 1人 クリック: 19回この商品を含むブログ (8件) を見る 2013年の手帳は何にしようかと…

EvernoteとモレスキンがコラボしたMolesikine「Evernote スマート ノートブック」

EvernoteとMoleskineがコラボした新製品が出るらしい。宣伝文句はこんな感じ。 アナログとデジタル、多様な情報とプラットフォームが存在する現代。MoleskineとEvernoteは、アナログとデジタルの境界を超え、すばらしいアイデアや個性を保存するためのツール…

超整理手帳2012 週間スケジュール・シート バーティカル

「超」整理手帳2012 週間スケジュール・シート バーティカル作者: 野口悠紀雄出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/09/16メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 5回この商品を含むブログ (1件) を見る 来年の手帳、超整理手帳のスタンダードにしようかと思っ…

2012年は、超整理手帳にしようかな、と。ロディアやiPhoneとの相性もよろしく。

早くも2012年の手帳商戦が始まっているが、来年はこれにしようかな、と。「超」整理手帳2012スタンダード作者: 野口悠紀雄出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/09/16メディア: 単行本 クリック: 6回この商品を含むブログ (6件) を見る 超整理手帳。このとこ…

モレスキン、今度は「スター・ウォーズ」バージョン

黒の表紙にゴムバンド、地味で堅牢なモレスキンというイメージだったのだが、最近は、スヌーピーはじめピーナッツのキャラクターのモレスキンを出したり、展開が加速している。そして、今度は... モレスキンは伝説的超空間ヘ飛び立ちます。―2011年の限定版ノ…

iPhoneでのデジタル化整理に適したキングジム「ショットノート」とコクヨ「CamiApp」

手書きのノートやメモを、スマートフォンで撮影してデジタル保存。その目的だけに特化した「ショットノート」がキングジムから登場したのは今年2月のこと。それから半年強が経ったこの9月7日、コクヨから同じコンセプトのノート「CamiApp(キャミアップ)」…

モレスキンが、スヌーピー、チャーリー・ブラウンの2012年版限定ダイアリー

昨年、60周年限定版ノートブックとして人気を博したスヌーピーでおなじみの「ピーナッツ」が2012年版ダイアリーとして再登場です。 モレスキンがスヌーピー、チャーリー・ブラウンなど「ピーナッツ」のキャラクターが入った2012年版限定ダイアリーを出してき…

2012年からはiPad手帳? で、手帳として使うためのアプリのことなど

早くも2012年手帳商戦がスタートしようとしているが、来年から紙はすっかりやめて、iPadでデジタルの手帳生活を始めようと思った場合、やはりアプリでiPadを強化する必要がある。iPadの手帳化のために役立つアプリというと、こんなところだろうか。 まず、紙…

もう2012年の手帳・ノート商戦が始まっているのだなあ

ウェブを見ていたら、「ほぼ日手帳2012」が9月1日から販売開始ということで、既に新製品の発表会も終わった様子。ほぼ日のサイトではカウントダウン特集が始まっている。 ★ほぼ日刊イトイ新聞 - smile ほぼ日手帳 2012 よこく => http://bit.ly/nr9vze 加え…

モレスキン・トラベル・ジャーナル Moleskine Passions Travel Journal

Moleskine Passion Journal - Travel, Large, Hard Cover (5 x 8.25) (Passion Book Series)作者: Moleskine出版社/メーカー: Moleskine発売日: 2011/02/23メディア: ハードカバー クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る モレスキンはこのところ、…

SARASA 10色パック

ゼブラ ジェルボールペン サラサクリップ 0.5 10色 P-JJ15-10C出版社/メーカー: ZEBRA(ゼブラ)メディア: オフィス用品購入: 6人 クリック: 16回この商品を含むブログ (4件) を見る 図解やら、マインドマップを書いたりするのには、カラフルなほうがいい。と…

モレスキンに、iPad、iPhone用のカバーが登場

キンドル用のカバーを出したので、iPad、iPhone用も出してくるんじゃないかと思ったら、やっぱり出てきた。モレスキン・フォリオ・デジタルデイバス・カバー。スマートフォンカバーがiPhone用で、タブレットカバーがiPad用。ノート見開きの形で使うのは意外…

キングジムのパソコン不要の小型スキャナー

キングジムは11月24日、省スペース筐体を実現したA4対応ポータブルスキャナ「スキャミル」(型番:PSS10)を発表、12月3日より発売する。価格は1万8165円(税込み)。PSS10は、A4版スキャンに対応したポータブルスキャナ。シートフィード型スキャンを採用し…

モレスキンのキンドル収納タイプ「Moleskine Folio Kindle 2 Cover 6"」

Moleskine Folio Kindle 2 Cover 6"作者: Moleskine出版社/メーカー: Moleskine発売日: 2010/11/29メディア: オフィス用品 クリック: 11回この商品を含むブログ (1件) を見る モレスキンはどんどんラインナップを広げている。今度はアマゾンのキンドル(Kind…

ノートはモレスキンのラージが今のお気に入り。黄金比が美しい。

ノートとして何を使うのか。大学ノートのA5やらA6、同サイズのリングノート、モレスキンのポケットやらラージ、と、いろいろ試してきたが、このところはモレスキンのラージに落ち着いてきた。罫は方眼(Squared)も好きだが、最近は無地の「プレーン」が中心…

ほぼ日手帳2011WEEKS

気がついたら、ほぼ日手帳のビジネス版ともいえる「ほぼ日手帳2011WEEKS」が発売されていた。ちょっと見ると、能率手帳WIC(ウィック)の見開き1週間タイプみたい。左ページが週間予定で、右ページがメモ欄という設計。下のWebに紹介が出ているが、ここで見…

カレンダーは来年も高橋書店の2カ月閲覧型「E75」

2011年版 E75 エコカレンダー壁掛 B4サイズ×2面 ([カレンダー])出版社/メーカー: 高橋書店発売日: 2010/09/20メディア: カレンダー購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見る そろそろ来年の予定が入り始めたので、カレンダーを買いに…

Letts Diary 11Z---アーティストがコラージュしたくなる大判日記帳

日記帳に写真からチケットから新聞・雑誌から何でも切り貼りして、さらにメモやらイラストやら書き込む。まるでコラージュのように日記を創っていくという方法は、ピーター・ビアードの「Diary」という本を読んで魅せられた。そこで利用されていたのが、レッ…

土橋正『仕事にすぐ効く 魔法の文房具』

仕事にすぐ効く 魔法の文房具作者: 土橋正出版社/メーカー: 東京書籍発売日: 2010/06/23メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 4人 クリック: 44回この商品を含むブログ (19件) を見る 仕事にすぐ効くのかどうかはわからないが、仕事を楽しくしてくれる文房…

超整理手帳はスケジュール・シートはバーティカルが良い

既に2011年の手帳としては「ほぼ日手帳」を買っているのに、浮気な私は超整理手帳のバーティカル型のスケジュール・シートを買ってしまった。これが良い。スタンダードよりもデザインは洗練されているし、使い勝手も良さそう。手帳を横向きにして使うことに…

A6手帳の見開き1週間バーティカルならば、高橋書店の「リシェル」でしょう

バーティカル型の週間予定表は、1週間の繁閑が直感的に把握できて良い。アポや会議の予定を入れるとき、空き時間がすぐにわかる。文庫本(A6)サイズの手帳で、予定欄が見開き1週間バーティカル・タイプのものといえば、高橋書店の「リシェル」が好きだ。201…

手帳に最適の「ポスト・イット シンパック」

本を読んだり、手帳やノートに目印をつけるときに付箋としてポスト・イットを使っているのだが、普段、このポスト・イットをどこに置いておくかが意外と悩ましい。特に外出したり、場所を変えたりするとき、どう持ち歩くかだ。普通のポスト・イットはかさば…