日本

猫に小判、豚に真珠、役所に歴史資料...。富士山測候所の日誌が廃棄されていたとか

科学者はノートが生命と言うけど、役所にとって、そんなことは関係ないらしい。 気象庁富士山測候所の職員が68年間つづった40冊以上の「カンテラ日誌」が所在不明になっていた問題で、同測候所を管轄した東京管区気象台は毎日新聞の取材に、昨年11月以…

LGBT支援って、日本経済の活性化のためにも重要なんじゃなかったの? 自民党はそう考えていない?

自民党の先生たちはもはや保守主義というよりも復古主義なんじゃないか、と思いたくなる人が目立つが、最近、話題なのは、これか... mainichi.jp LGBTは人権の問題であり、そこに「生産性」という経済的な言葉を持ち出すのはどうかと思うが、そもそも経済、…

日本人は株式市場を信じない?ーー日銀の統計ミスで投信の家計保有額は30兆円過大。「貯蓄から投資」はガセ?

毎日新聞に、こんな記事があった。 個人の代表的投資商品である「投資信託」の家計保有額が、日銀の統計作成時の誤りで30兆円以上も過大計上されていたことが判明した。近年順調に増加しているとされてきた投信保有額が、実際は減っていたことになり、「貯…

年表を見ながら、オウム事件が起きた1995年を考える。戦後50年、バブル敗戦混乱期の日本の分水嶺?

年表が好きだ。年表を見ていると、点に過ぎなかった出来事が、線となって時代の文脈の中に位置づけられ、さらに面となって、その時代の空気を今に伝えてくれる。オウム真理教事件があった1995年は、戦後50年の節目だった、この年を年表で振り返ると、…

ここ数日、英BBCを見ている人は日本をどう思うのだろう

世界で最も信頼されているメディアのひとつ、英国のBBC。つい先日、こんなドキュメンタリーを放映していた... www.bbc.com そして、今度は... www.bbc.com セックスでも、スポーツでも、スキャンダラスなニッポンだなあ。 サッカーの世界に「ヒホンの侮辱」…

上場企業の4割で日銀が実質大株主。この国のかたちは、国家社会主義か、国家資本主義か

こういう記事を見ると、日本という「国のかたち」がわからなくなってくる。 www.nikkei.com うーん。アベノミクスの「3本の矢」のひとつ、超金融緩和の一環として、日銀がETFを爆買いしているうちに、日銀が実質的に持つ株式が増え続け、保有比率上位10位…

沖縄全戦没者追悼式の平和の詩「生きる」は激しく心を揺さぶる

戦没者や被災者の追悼式では、小中学生がスピーチをしたり、詩を読んだりすることは定番のようなものになっている。主催者の大人のあざとい演出のようなものを感じ、これまでは興味もなかったし、見たり、読んだりすることもなかった。しかし、今年、戦後7…

検察が事件を潰す、という意味は、不起訴だけでなく、検察審査会も含めて事件を潰すこととセット?

財務省の公文書改竄事件を不起訴とした検察、いろいろなところで批判を浴びているが、この記事を読むと、暗澹とする。 facta.co.jp いまや官邸の人事権によって忖度の府となった感がある霞が関にあって、法務・検察も例外でなく、官邸のご意向の下、大阪地検…

大阪北部で震度6弱の地震。災害は忘れたところにやってくる

地震列島日本。このところ、千葉が危ないといわれて、地元住民としては心配していた。 www.huffingtonpost.jp しかし、震度6クラスの地震が襲ったのは... www.asahi.com 災害は、忘れたころにやってくるだけではなく、忘れたところにやってくる。大阪と地震…

伊勢崎賢治・布施祐仁『主権なき平和国家』を読み、沖縄県・地位協定ポータルサイトに想う

主権なき平和国家 地位協定の国際比較からみる日本の姿 作者: 伊勢崎賢治,布施祐仁 出版社/メーカー: 集英社クリエイティブ 発売日: 2017/10/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 酔っ払うと、すぐに「日本は米国の属国だ」と言…

大日本帝国陸軍における「規律」と「反逆」ーー「菊と刀」から思い出した「北支の治安戦」の廣水鎮事件

ルース・ベネディクトの『菊と刀』は、外国人による日本研究の古典だが、その冒頭に、外国人から見た日本人の「謎」について語るところがある。 菊と刀 (光文社古典新訳文庫) 作者: ベネディクト 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2013/12/20 メディア: Kind…

袴田事件、東京高裁は再審取り消し。99.9%の壁は厚い?

有罪判決をくだした裁判官のなかにも実は無罪だと思ったという人が出たり、冤罪事件で確定したのかと思ったら... mainichi.jp 最高裁に判断は持ち越されるのだろうが、やはり日本では、99.9%の壁は厚いということなのだろうか。疑わしきは罰せず、ではなく…

大政翼賛体制に最も批判的だったのは伝統的右翼だった?

みんな右向け右みたいな1億総与党、異論を許さない社会のような状況になると、すぐに「大政翼賛会」的といわれる。ひとつの思想、信念に取り憑かれた結果、特に右翼的な思想に支配されて、というイメージを持っていたのだが、この本を読んでいたら、ちょっ…

G7の写真から見える日本の立ち位置。日本は米国の...

カナダ・シャルルボアで開かれたG7。西側先進国の結束を見せる場であるサミットが今年はトランプ大統領の鉄鋼・アルミ関税によってアメリカ・ファーストの帝国とG6の亀裂を浮き彫りをすることに。加えて、まとまったはずの共同声明をトランプはTwitterで、ち…

トランプの鉄鋼・アルミ関税導入。自由主義社会は...。でも、日本は...。米国の属国かな、って

この週末、トランプ大統領が再選を目指して、動き出しました。 トランプ米大統領は1日、鉄鋼輸入品に対し25%、アルミニウム製品には10%の関税を課す方針を来週発表することを明らかにした。中国、欧州、カナダなど主要貿易相手国が報復措置に出る恐れ…

エアフォース・ワンでトランプ大統領が安倍首相について賞賛したこと...。意地悪...

TwItterを見ていたら、アジア歴訪中のトランプ大統領が大統領専用機、エアフォース・ワンの中でホワイトハウス記者団と会談したい際、ドイツのメルケル首相やカナダのトルドー首相たちとの良好な関係を語っていたが、安倍首相の名前は挙げていなかったという…

「国税は国家の暴力装置」と言っていた人がいたなあ、と思い出してしまった

新しい国税庁長官、最近、話題です。 国税庁は8日、7月5日付で国税庁長官になった佐川宣寿(のぶひさ)氏(59)の就任記者会見をしない方針を決めたと発表した。佐川氏は学校法人「森友学園」への国有地売却問題を巡り、財務省理財局長として国会で事実…

大日本帝国憲法は57年で潰え、日本国憲法は70年に。この機会に世界の憲法をちょっとみると

憲法記念日。昭和22年(1947年)から70年。ある人たちからは賛美され、ある人たちからは嫌悪される。戦前を懐かしむ人に嫌悪している人が多いようだが、大日本帝国憲法は明治23年(1890年)の施行で、そこでかたちづくられた国は昭和20年(1945年)に事実上…

いまは千葉県知事選の最中なのだなあ。来週の26日が投票日

国会は森友学園の国有地の異常な激安払い下げ問題で(じゃなくて、首相を侮辱したからか)証人喚問だと騒いでいるし、東京都は築地市場の豊洲移転をめぐって百条委員会だと、あっちもこっちもスキャンダルで騒然としえいるが、千葉県は県知事選挙の真っ最中…

今年のバレンタインは「血のバレンタイン」として記憶されそうな…

今日は、いろいろなことがありました。日本では、東芝が赤字で、しかも、今に至るも、どんだけの赤字なのか、わからないぐらいの血だらけに。 ・東芝、原発関連の損失は7125億円 債務超過の見通し:朝日新聞デジタル ・東芝が原子力事業で不正か、会長辞…

トランプの7カ国入国禁止に沈黙する日本…。「マンザナー」のことはもう忘れた?

トランプ政権のイスラム系7カ国に対する入国禁止は米国内外で論議を呼んでいる。テロと言うならば、資金的にも思想的にもイスラム原理主義テロの母体となっているサウジアラビアはなぜ入っていないの?という話にもなるが、ともあれ、特定の国を指定して、…

東京都知事選、ぶっち切りで小池百合子氏。それにつけても、ヒラリーは人気ないなあ

舛添要一氏の辞職に伴う東京都知事選は31日投開票され、元防衛相の小池百合子氏(64)が、元総務相の増田寛也氏(64)=自民、公明、こころ推薦=やジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=らを大差で破り、初当選を果た…

ノーベル物理学賞に梶田隆章氏。今年はノーベル賞の当たり年? で、梶田氏も大村氏も地方大学の出身

ことしのノーベル物理学賞の受賞者に、物質のもとになる最も基本的な粒子のひとつ「ニュートリノ」に質量があることを世界で初めて観測によって証明し、「ニュートリノ」には質量がないと考えられてきたそれまでの素粒子物理学の定説を覆した東京大学宇宙線…

ノーベル医学・生理学賞に、大村智氏

ことしのノーベル医学・生理学賞の受賞者に、熱帯の寄生虫の病気に効果がある抗生物質を発見したことなどで知られる北里大学特別栄誉教授の大村智さんが、アイルランド出身の研究者と中国の研究者と共に選ばれました。日本人がノーベル賞を受賞するのは、ア…

東京五輪2020エンブレム使用中止。専門家ギョーカイの人は「王様は裸だ」というネットの声に陥落した?

2020年東京オリンピックのエンブレムについて、大会の組織委員会は佐野研二郎氏がデザインしたエンブレムの使用中止を決めました。オリンピックのエンブレムが正式に発表されたあと、使用中止になるのは、極めて異例のことです。 組織委員会の事務局長が…

うーん。民主党と維新の党が勢力結集? 来年の参院選も燃えそうにないなあ...

民主党の岡田代表と維新の党の松野代表が会談し、維新の党の分裂が確実な情勢となるなかで、自民党に対抗するための野党勢力の結集が必要だとして、政策面や選挙での協力を一層進めるため、今の国会が閉会した後に、両党間で協議する枠組みを作ることで合意…

日本人の美的センスは落ちたのだろうか?世界陸上のユニフォームを見ていると...

うーん。日本はどうなってしまったんだろうか?東京五輪2020のロゴをめぐる盗作騒ぎで辟易していたうえに、世界陸上の日本代表のユニフォームを見ていると、日本人は創造性ばかりか、美的センスまで失ってしまったのかと思う。蛍光色のピンク(朱といいたい…

箱根や蔵王を心配していたら、口永良部島で大噴火

気象庁は29日、鹿児島県・口永良部島(屋久島町)の新岳(標高626メートル)が29日午前9時59分に爆発的噴火をしたと発表した。噴火に伴って火砕流が発生し、海岸まで到達。気象庁は午前10時7分、同島に噴火警報を発令し、火山の活動状況を5段…

大阪都構想をめぐる住民投票は1万票まりの差で「反対」が勝利

大阪都構想、開票当初は「賛成」がリードしていたが、結局は... 「大阪都構想」の賛否を問う住民投票の開票結果です。 ▽「反対」70万5585票 ▽「賛成」69万4844票 「反対」が「賛成」を1万票余り、得票率にして0.8ポイント上回り、多数となり…

静岡駅が大賑わい。何かと思ったらホビーショーの日だった

用事があって静岡に行ったのだが、新幹線も駅も大混雑。何かと思ったら、「静岡ホビーショー」の一般公開日だった。どんなイベントかというと... プラモデル、ラジオコントロールカー、鉄道模型の国内有名メーカーが一堂に会し注目の新製品を発表! 前半2日…